☆Ring of Rings (Mette Pederson・作)


(5cm×5cm×360枚(左)、7.5cm×7.5cm×18枚(右)、市販折り紙用紙)

 多数の折り紙を組み合わせて造形する「ユニット折り紙」(海外では「Modular Origami」)は欧米でも盛んですが、これはアメリカのメッテ・ペダーソンさんによる作品です。簡単な折り方のユニット18枚でひとつのリングを作り(右)、これを20個(原作では18個)つなげて大きなリングを作り上げています(左)。アイディアは単純ですが、紙の厚みによってリングが有機的な曲面を形成し、何か一瞬ぎくりとさせられるような実在感のある作品に仕上がっています。こうした恐らくは作者さえも意図していなかった効果が、数の力によって引き出されるというのも、ユニット折り紙のひとつの醍醐味といえるでしょう。

 この作品もペダーソンさん自身のホームページで折り方が公開されています。折り方は簡単ですので、根気さえあれば誰でも美しい作品が仕上げられます。配色などをじっくり考え、挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

 戻る

 HOMEへ戻る