☆全米毒物軍団(その1)

 このページをやっていると、けっこう日本には好き者ってのは多いんだなということを実感しますが、今回はついに海外からのレポートが届きました。アメリカはテネシー州在住、T2氏から大挙6品目の毒物報告です。いやあこのサイトも国際的になったもんだ。音楽と毒物に国境はないということがこれで実証されました。しかしこのT2氏のレポ、物量もさることながら、報告としての完成度も群を抜くものがあります。さっそくいってみましょう。

はじめまして。T2と申します。いつもDDTページを楽しみにしています。

自分でも妙なものを探すのが好きなもので、なにか見つけたら投稿してやろうと思っていたのですが、なかなか日本では見つからなかったのです。(モーニングライスは近所のダ○エーで発見しましたが)

 もう書き出しからして強者です。で。

そんな矢先、アメリカへ長期出張することになったので、ここは一つ探してやろうと思い立ったものです。それではアメリカからのポイズニングレポートをお送りしましょう。(なお、入手年月日はどれも2002年11月、テネシー州マンチェスターのスーパーです。 写真が多くてすみません。)

 テネシー州マンチェスターですよあなた。筑波の田舎のディスカウントショップとはわけが違います。写真をきちんと添付してあるところ、入手年月日まで明記してあるあたり、研究論文の趣、科学の精神が感じられます。では果たしてかの国は毒物においても世界最強であるのか否か、早速拝読しましょう。

まずは毒性の低かった方から。

1)メローイエローシトラス(缶)


 まずはプルタブを開けて…一口。特に激甘でもなく、シトラスの香りが。

 かつてのメローイエローのような明らかに着色料といった色でもなく、薄い黄緑色です。これは問題なく飲めます。

 ところでかつてのメローイエローは一体何味だったんでしょうか?

 というわけで判定は

 無毒

 ふーむ、まあ出だしはこんなもんでしょうか。メローイエローは日本では見かけなくなりましたが、海の向こうでは健在なのですね。しかし黄緑色なのにイエローというのもやや謎ですが、まあこういうことにこだわらないのが大陸国家の大らかさなのでしょう。

2)ゲータレードフロスト(ペットボトル)


 青いです。いかにも青色一号な色です。裏側の成分表にも直球でBlue1と書いてあります。

さすがメジャーリーガー、常に直球勝負です。いいことか悪いことかはまた別問題ですが。

確かにフロストの名前のとおり、涼しげな色ではありますが、近所のガソリンスタンド併設コンビニでおなじような色の不凍液やらバッテリー強化液と並べて箱売りされているのはどうかと思います。

 さて、味の方は…

これはかなり薄いです。これもシトラス系。ジュースというより、ニアウォーター路線なのでしょうか。なお、他にも紫のやつ、緑のやつ、赤いやつ、といろいろな色が取り揃えてあります。味は似たようなものです。ちなみに日本人の多いハワイでも売っています。

 色だけかよ!野球同様、これなら日本勢力も十分メジャーでやっていけそうですね。松井に続き、伊藤園や紀文も全米進出なるか。

というわけで判定はこれも

 無毒

ふむ、残念。まあいかにアメリカといえども有名どころのメーカーはそうそう妙なものは作らないということでしょうか。 

3)SOBE DRAGON(ビン)


 これは色が濃い紫(〜茶色?)ですね。グレープ系でしょうか。それにしてもどのへんがドラゴンと関係あるんでしょうか。読めない漢字(簡体字?)も謎です。

 うーむ、何でしょうかこの字は。ニセ漢字検定初段を誇る筆者にも読めない字を、なんとアメ公どもアメリカの方々が使いこなしているとは。思わずムキになって調べてみた結果、中国語での「龍」の簡体字みたいです。そういや日本でもラーメン屋の看板で見た記憶があります。

ちなみにこのSOBEというのは、以前報告のあった「TSUNAMI」の発売元、South Beach Beverageのことのようですね。HPはこちら。もうひとつちなみに今SOBEを検索してみたら、「TSUNAMI」に牛乳タンパクが入っていたのに原材料に表示がなかったため、SOBE社が17,280ケースを回収したというニュースが出てきました。おいおい、飲んじまったじゃねーかよ。

話を「ドラゴン」に戻して、

 味は…(一口)ぐはぁっ!これは甘い!しかも謎のフレーバーが喉の奥から立ち上っては鼻腔をくぐっていきます。異様な甘さをガマンして何口か飲むうち、謎のフレーバーは「グレープ…かな?」という感覚に変わってきます。これがだまされているのか、事実なのかはビンの裏の成分表からは読み取れませんでした。

 うーむ、まさに「TSUNAMI」と同じ手口。

ちなみに、このやったら甘いジュースには「high fluctose corn syrup」(高果糖コーンシロップ?)が

40グラム

も入っています。朝鮮人参エキスも入っているようですが、これで健康路線を目指したら間違いなく糖尿病への道をたどることでしょう。

 「TSUNAMI」の1.5倍です。確信犯というか、もはや開き直りです。日本を代表するポイズンジェネレーター伊藤園が「手当たり次第いろいろなものをぶち込む」という手法を取るのに対し、アメリカ代表SOBEは物量で攻めます。今後渡米する方はSOBEのドリンクをチェックですね。

 判定は

劇物

 

 文句なしですね。さあ、次回さらなるアメリカ特産毒物群が登場です。

 

 リバースDDTページに戻る

 トップに戻る